楓季(ふき)ちゃん☆

3月15日 午後11時00分
3466g 元気いっぱい生まれてきました~
ママが陣痛に耐えている間じゅう、
お兄ちゃんとお姉ちゃんはいつも通りのハイテンションで周りを和ませてくれました。

詠信(えいしん)君&穂佳(ほのか)ちゃん☆
予定日から1週間と6日遅れた出産だったので、実は凄く焦っていました…
虫明さん・スタッフの皆さんが「お腹の居心地がエエんじゃね~ぇ」と
待ってくださったので、たんぽぽで無事お産できました。
虫明さん・国定さん・日高さん3人の助産師さん、
そして父ちゃん・詠信・穂佳に支えられ、今までで1番心強いお産になりました。
賑やかでした~
3人の中で1番大きな楓季でしたが、1番時間も短くて、落ち着いて、
楽しめたお産でした。
赤ちゃんが下がってきて、
ママは上向きに寝ころび、パパに支えてもらっています。

その横でお姉ちゃんは「暑い暑い」と言って、
服を脱ぎはじめた~たたんだ~
パパへ
3度目の立ち会い、お疲れさまでした。
そしてありがとう。
さすが3度目、頼りになりましたッ
からだを支えて、手を握ってくれて、安心して楓季を産むことができました。
3人の父ちゃん母ちゃんとなりましたが、これからも一緒にがんばりましょう!
元気に生まれてきましたよ。

3人の中で1番大きな赤ちゃんでした。

ムチムチでとっても可愛いです。
生まれてすぐ大きな産声をあげました。

その後はママの胸でスヤスヤ~安心して寝ちゃいました。
1年生のお兄ちゃん~

2人とも遅くまで起きて立ち会ってくれてありがとう。
約束どおり楓季ちゃんに「ハッピーバースディ」歌ってくれて母さん嬉しかったよ。
2人から「母さん、ヒ―フ―よう頑張ったね。上手じゃったよ。」と
褒めてもらえたのが母さんの自慢ですッ!
へその緒を切ってママと離れた楓季ちゃん。

おっぱい飲んで大きくなってねッ
パパ・詠ちゃん・ほのちゃん、皆でママと楓季ちゃんを応援しました。

家族一丸となって迎えた新しい命。
幸せいっぱいの仲良し家族ですッ
パパより
3度目ですが、やっぱりすごいなって思いました。
お疲れさまでした。
これからも大変だけど一緒に頑張っていきましょう!
詠ちゃん・ほのちゃん~順番に抱っこしてもらいました。

詠ちゃんより…
楓季ちゃん可愛いね~ぇ。
よう頑張って生まれてきたね!
ほのちゃんより…
楓季ちゃんも母さんも頑張ったね!
上手じゃったよ。
楓季ちゃんとたくさん遊んでイイお兄ちゃん・お姉ちゃんになってねッ
素敵なお産でしたね。
そばにいた私たちも幸せパワーをたくさん分けてもらいました。

お兄ちゃんにもお姉ちゃんにも似ている?楓季ちゃんです。

賑やかな我が家へようこそ。
貴方に会えるのをみんな楽しみに待っていました。
兄ちゃんも姉ちゃんも、楓季にメロメロです。
2人にもまれて1番強くなりそう~
元気にスルンッと生まれてきてくれてありがとう。
パパが沐浴をしてくれました。

さすが3人目~慣れた手つきです~
お風呂大好き~気持ち良すぎて寝ちゃった~

『楓季ちゃん』
生まれてくる季節にちなんだ名前をと思い、「ふきのとう」⇒「ふき」にしました。
昔話で…
「昔、雪は無色透明で、世界中の花に色を分けてくださいと頼んだら、
ふきだけが分けてくれて白色になりました。
以来、感謝の気持ちを表すように、ふきのとうの上にだけ、雪は積もらなくなりました。」
という話があり、優しい女の子に育ってほしい!との想いを込めて名付けました。

国定さんより…
ご出産おめでとうございます。
詠ちゃんの時からのお付き合いですね。
因島から通ってくださり、本当に嬉しいです。
これからは3人の母ちゃん!
ママなら絶対大丈夫ですよッ。