煌莉(きらり)ちゃん☆

4月26日 午前3時19分
2542g 元気いっぱい生まれてきました~
遂に陣痛が来てくれましたね。
必ずやってきてくれるんだと思っていましたよ!

バースプランに、つー君と赤ちゃんを迎えたい!とあったから
お部屋で爆睡中だったけど「つーくん、赤ちゃん生まれるよ。起きれる???」
と揺らしました。

すると…
「うん?かーかどこにいったん?」
とネムそうに答えながらも
「行く!」
と、いざ出陣?

つーくんの頑張りどころを「ハイポーズ☆」
きらりを身ごもって、周作父さんから「楽しんで妊娠生活を送ったらいいが~」
といつも言われていました。
おかげで、ゆっくりした妊娠生活が送れたと思います。
いざ臨月を迎えると、いつまた前駆陣痛がくるかドキドキで…
たんぽぽさんにも何度もお世話になりました。
出産はお兄ちゃん達の時よりも落ち着いていられたように思います。
何人産んでも、お産は神秘的だと感じます。
女性で良かったと改めて思いました。

かーかの横で寝ころんで、眠たいのに頑張ってます。

だって2時だもんね。
手はしっかり握ってひそかに応援中です。
パパへ
最初は4人目だから、もう立ち会いはしないと言っていました。
でも、いざ前駆陣痛が始まると
「いつでも携帯に連絡くれたらいいからッ」と言ってくれた父さん。
私も4人目だから翼と2人で頑張れると思っていたのですが、
強い陣痛がくると父さんを呼んでいました。
いつも思うけど、
やっぱりそばで手を握ってくれてて安心で、頑張れました。
ありがとうね。
お父さんが間に合って、きらりが生まれ、へその緒切らせてもらって良かったね。

パパと虫明さん到着。

みんなで応援してるよ~待ってるよ~
3時19分。
大好きなパパとパワフルつー君に見守られながら頑張ったママ。

綺麗にツルリと生まれてきた可愛い女の子。
4人目にして初の女の子、パパ嬉しそうな顔してました~
つー君は目をキラキラさせていたね。

ママはやり遂げた感全開でした☆みんなおめでとう~ッ
4人目ということで、ある程度余裕を持っていたつもりでしたが、
「何もできず…」というのが正直な感想です。
女の子だとは聞いていましたが、実際に自分の目で確認した時、
「めっちゃ!嬉しかった!」です。
カンガルーケアの後はパパがへその緒を切ってくれました。

きらりちゃん独り立ち。
ママへ
4人目というのに産む前からビクビクしていたね。
でもそれがいつもどおりの理恵ちゃんと思っていたよ。
本当によく頑張ったね。
「よくやりました!」我が家にまた1つの幸せをありがとう。
「抱っこしたい~ッ」とつー君。パパに支えられ初抱っこ。

翼くんもお兄ちゃんになりました!抱っこ~
今まで1番下で、全てお兄ちゃん達が何でも手伝ってくれてだったから、
お兄ちゃんになれて1番喜んでいたのは翼でした。
きらりの事を色々してあげたいみたいですッ
つばさ、眠い時間だったけど起きててくれてありがとうね。
手を握ってくれていたから母さん頑張れたよ。
きらりが生まれて翼の興奮がマックスに!!母さんはそっちにビックリ!でした。

お産に立ち会った竹内さんよりつー君へ…
優しいお兄ちゃんになるんだろうな。
いっぱいお話をしてくれるんだろうな。
そしてたーくさん笑いかけてくれるんだろうな。
本当に心優しいつー君、
きらりちゃんとずっと仲良しでいてくださいね!

お兄ちゃん達の反応は…???
翔大兄ちゃん
14歳という難しい時期ですが、やっぱり生まれたら可愛いみたいです。
抱っこしてるお兄ちゃんの顔はお父さんに近い顔に見えました。
佑樹兄ちゃん
12歳で少し難しい時期に入り、
自分からはなかなか抱っこしてみたり触ってみたりせず、
父さんが「抱っこしてやれ~」と言ってもなかなかで。
でも「4人目がきて、家族で頑張って幸せな家族がまたできそう」と言ってました。
とっても可愛いんだと思います。
みんなで記念写真~

『煌莉ちゃん』
生まれる少し前までは他の名前が第一候補でした。
最後にもう一度、字の意味と字画を本で確認していた時に
父さんの目にとまったのが『煌莉』でした。
すぐに母さんに連絡したら「ええが~ッ」と言いました。
その後2つの名前でどっちがいいか考えたところ、
翼兄ちゃん(つー君)がいろんな所で「きらりちゃんよ~」と広めていて…
『煌莉』にしようと母さんが決めました。
名前の意味は『キラキラ輝く可愛い子になってほしい』です。

パパとママからメッセージ☆
翔大くんへ
頼りになる兄ちゃん。
『煌莉』のことも、佑樹・翼 同様よろしくねッ!
佑樹くんへ
こそこそ色々してくれる兄ちゃん。
父さんも母さんも知ってるよ。
いつもありがとうね。
翼くんへ
我が家の元気NO.1のつーくん。
煌莉のこと頼んだぞッ!