航成(こうせい)君☆

6月7日 午前4時57分
3336g 元気いっぱい生まれてきました~

陣痛の間隔が短くなり、もうすぐ生まれるという時、
「痛い~痛い~!!」と叫んでばかりいた私に、
虫明さんと大森さんが色々声をかけてくださいました。
おかげで安心して、落ち着いて出産することができました。
病院で出産した1人目の時とは違い、本当に満足できるお産でした。

独り立ちです~へその緒ちょっきん。
初おっぱい!とっても上手に吸ってくれました。

パパへ
陣痛がくる度に力強く手を握らせてもらいました。
そばに居てくれて本当に心強かったです。
どうもありがとうね。
この日の事、ずっと覚えていようねッ

パパより
正直なところ「間に合ってよかった…」と思いました。
百戦錬磨の名コンビ?のおかげ~
良い意味で力の抜けたリラックスした状態で出産できたのではないでしょうか。
頑張って航ちゃんを産んでくれてありがとう。
パパはおっぱいは出ないけど、
家事・理沙の世話などなど、出来ることはできる限りやるよ(当たり前か…)
お部屋でのんびりタイムです~

今日はママがお風呂に入れてくれたよ!

プカプカご機嫌さんの航成くんです☆

『航成くん』
『航』は航空・航海の『航』
世界を舞台に活躍できるような大きな人間になってほしい。
ステキなお名前です。

理沙お姉ちゃんの反応は…
航成に初めて対面させたのは退院の日でした。
まだ2歳になったばかりなので、
お腹の中にいた航成が「今、目の前にいる」ということが
すぐに理解できなかったのかな?
最初はすぐに近寄ることなく、
遠目から不思議そうに大人しくしていました。
2人とも私たちの子供として生まれてきてくれてありがとう。
2人は私たちにとって大事な大事な宝物です。
これからの成長が本当に楽しみだよ。
理沙も航成もお互いの事を思いやれる子になってくれれば嬉しいです。
家族4人、仲良くやっていこうね。