千咲(ちさき)ちゃん☆

3月20日 午前10時20分
3498g 元気いっぱい生まれてきました~


ママから千咲ちゃんへ
お腹の中がよっぽど居心地良かったのか、
予定日を過ぎてもナカナカ出て来なかったちぃちゃん。
顔を見れた時、嬉しくて大泣きしてしまいました☆
お姉ちゃんと仲良く遊んでいる姿を早く見たいです。
頑張ってくれてありがとう。
パパへ
仕事を急遽休んでまで立ち合ってくれて本当にありがとう。
とっても不安だったので、付いていてくれるだけで本当に嬉しかったです。
へその緒も切らされたのには笑いましたッ
これからも子育て協力よろしくね!

パパにお産の感想を聞きました~
想像してたものと違い、出てきたちぃちゃんがとってもキレイで驚きました。
お産がどれだけ大変でしんどいものか、よくわかりました。
パパから千咲ちゃんへ
早く大きくなって、たくさんおしゃべりして、一緒に遊べるのを楽しみにしています!
パパからママへ
感動した!お仕事がんばります!
上の子の時は陣痛促進剤を使ったため、陣痛に耐えるのがとてもツラく、
今回のお産もすごく不安でした。
痛いけどまだ大丈夫だぁ、こんなもんじゃない、と1人で腰をさすりながら朝を迎え、
内診してみると…「もう7センチも開いてるがぁ!!」と竹内さん。
「ええぇぇぇ!?自然陣痛ってこんなに楽なの!?」と、前回との違いに驚きました。
そこで足浴をしようということになり、あっという間に5分~3分~2分間隔になりました。
「もう生まれるかもしれないね。」と言われ、分娩室へ。
頭が大きく、ナカナカ出て来れないちぃちゃん。
苦しみながらも「死ぬーーーッ!」と思ったのは1時間半くらいで、超安産だったと思います。
今回は自然分娩ということで、薬は全く使わなかったですが、
命をこの世に誕生させる喜びを心から感じられる出産になりました。
赤ちゃんの頭が出た瞬間も、手が出た瞬間も、
赤ちゃんが出た後もへその緒で繋がってる感覚が分かったし、胎盤が出たのも分かりました。
あまりの痛みに、「痛いーーーッ!」と叫び、うるさくして本当にスミマセンでしたッ☆
最後まで頑張れたのも、こんなに安産だったのも、立ち合ってくれた皆のおかげです。
ありがとうございました!!

『千咲』ちゃん
千に咲きほこる花のように、身も心も美しい女性になってほしい。
そんな想いのこもった素敵なお名前です。
プカプカ~
ご機嫌にヒノキのお風呂タイムです~


ママがゴハン中、千咲ちゃんと撮影会~まずは虫明さんと~
  
足浴しながらお産を待つママと。千咲ちゃんパワーで安産祈願~

大森さんと~

変な顔対決~私の勝ち~

退院です~

夏実お姉ちゃん~早く一緒に遊びたいね!