愛羽(まなは)ちゃん☆

3月29日 午後5時46分
3002g 元気いっぱい生まれてきました~
ツルツル~プルンプルン~まなちゃんです。

パパがへその緒切ってくれました!

独り立ちですねッ

お産に立ち合わせてもらった国定さんより…
「今度こそ絶対に産みたい!」
と、3月29日の午前9時ごろママは再び入院してこられました。
というのは、その前に2回 前駆陣痛で入院されていました。
でも陣痛が遠のいてしまい、いったん帰宅して…というのを2日繰り返していました。
そのため、ママは『睡眠不足』プラス『食事は落ち着いて食べれず』と、お疲れ気味。
そして3月29日の朝、「今回は本物(陣痛)がきたと思う!」と、入院になりました。
ママの感じたとおり『本当の陣痛』でした。
経産婦さんであり、上のお子さんを超安産で出産されているので、
このまま順調にお産が進むかと思っていたら、疲労のためかやや陣痛が弱く、
ナカナカ赤ちゃんの頭が下がってきてくれません。
pm2時
分娩室に移ります。
陣痛間隔は3分ごと。
少し肛門を押される気がしてきました。
よーーし、いい調子!
pm4時
1回1回の陣痛が強くなってきました。
もう少しかな?
でもまだ赤ちゃんが降りて来ないぞ。
pm5時
ママはとってもツラそう。
でもまだお産にならないので、仕方なくママに上向きになってもらいました。
(それまでは横向きでした。
経産婦さんの場合は、あまりイキまず、横向きでのお産になることが多いです。)
陣痛発作に合わせて少しイキんでもらいました。
それでもナカナカ赤ちゃんは生まれてくれようとしません。
pm5時46分
やっと頭が出た!
と思ったら、なんと横を向いてるではありませんか!?
(普通は下を向いて生まれてきます)
どーーおりで!赤ちゃんの頭が下がったこなかったわけです。ガッテン!!
ママは本当によく頑張られました。
「上の子に比べて、この子が1番しんどかった~」と言われてましたが、
赤ちゃんが横を向いていても、自然なお産ができたママは安産ですよ~
パパ・おじいちゃん・おばあちゃんと一緒に、『素直なお産』でした。
頑張りましたね、おめでとうございます。

プカプカ朝イチひのき風呂~
片目開けて様子うかがってる?
気持ちよかったね~ホカホカ~

日に日に顔立ちしっかりしてきたッ

ママの横で安心~
パッチリお目め!ご機嫌まなちゃん~