ひかるちゃん☆

5月17日 午前3時06分
3346g 元気いっぱい生まれてきました~

大阪からパパも来てくれました!みんな寄り添ってのお産でした。
頑張りましたねッ。
なかなかお産が進まないので、夫の立ち合いを一度は諦めたけど、
諦めたところでお産が始まりました。
夫と子供達に囲まれて産むことができて幸せでした。
やっぱり浩二さんがいてくれてよかった。
陣痛がしんどい時、握れる手があってよかった。
結婚当初は「子供は1人でいいかな」って言ってたのに、3人も産ませてくれてありがとう。
たくさんの子供に囲まれて幸せです。
まだまだ産みたいくらいッ!
  
病院に搬送と決まった時は、赤ちゃんと離れるのがすごく悲しかったです。
でも、そんな色んな事があったから、赤ちゃんよりも私を大切にしてくれる虫明さんや、
スタッフの皆さんの優しさが身にしみました。
たんぽぽは私の心のお母さんのような所です。
たんぽぽで産めて良かった、皆さん本当にありがとうございました。
パパより…
無事に生まれてホッとしました。
妊娠中もいろいろ大変だったね、お疲れさま。
丈人くん&元二くん~

嬉しそうであり、初めてのことでビックリしてるようであり。
じーーっと赤ちゃんが生まれる様子を見守っていたね。
丈人くん…
「がんばれ!がんばれ!」と、応援してくれました!
元二君…
お得意の超スマイルで顔を覗き込んで励ましてくれました!
生まれた時は「女の子だーーッ」って、教えてくれましたッ!!
プカプカ~ご機嫌にお風呂タイム~

ママの顔じーーーッ。気持ちイイね。

「ひかる」ちゃん…
ママの名前から一字もらって。
明るくひかり輝くようになってほしい。
最初はパパが考えてくれた名前。
なかなか陣痛がこなくて散歩していたら流れ星を見た。
お産の後、寝る前に助産院の窓からお月さまが見えた。
その三日月のすぐ上に綺麗な一番星が光ってた。
元二(お兄ちゃん)と一緒に眺めていたら、空は満天の星でとっても綺麗だった!
パパの考えた名前がピッタリだと思った!!
生まれてきてお顔を見て、ずっと考えてらっしゃいましたが、
ホントにピッタリなお名前です!

ひかるちゃん~
みんながあなたを待っていたよ。仲良くしようね。
我が家に生まれてきてくれてありがとう。

退院です~お兄ちゃん達も元気イッパイ~

妊娠中も、お産後も、本当にカラダがしんどかったと思います。
おウチ帰ってもゆっくりのんびりしてくださいね!
ひかるちゃん~またね~ッ☆