奏(そう)クン☆

8月27日 午後9時32分
3328g 元気いっぱい生まれてきました~
奏クン誕生~!

元気に泣いてくれました☆
苦しくて痛かったけど、皆がそばに居てくれて色々話をしてくれていたので、
不安や焦りは無くお産に臨めました。
奏君を産みだす時、私の頭の上から一緒に介助してくれて一緒に産んだ気になりました。
パパ、ありがとう。
パパがへその緒切ってくれたよ~

パパより…
自分の父と母も、自分の出産の時、こういう風に願ってくれて頑張ってくれてくれたことや、
喜んでくれたこと、必死になってくれたことを感じ、親にお礼が言いたくなりました。
自分に何ができるのか探すのに必死でした。
痛みに苦しんでいる妻を見て、
代わってやりたい、半分でも痛みを分けて欲しいと思いました。
出産に立ち会い、見たこと・感じたことはこれから生きていく上で、
絶対に忘れてはいけないことだと思いました。
助産師さんの言葉が妻の痛みと心を和らげる魔法の言葉だと思いました。
よく頑張ったな。
その頑張りのおかげで、たくさんの人が幸せになったよ。ありがとう。
皆で幸せになろうな。これからもよろしく。
生まれてきてくれてありがとう。
そのおかげで父親・母親になれました。
奏の誕生日が父親・母親の誕生日になりました。幸せをありがとう。
これから一緒に大きくなろうな。
パパ初抱っこ~満面の笑みです。

パパとママが一緒に頑張ったお産でした。

見つめあうママと奏くんです。

元気に生まれてきてくれてありがとう!

ママの腕の中~気持ちよさそう。

3ショット!
新しい家族がふえてもっともっと楽しくなりますねッ

おばあちゃんもブイサイン!4ショット!

セッセコ頑張るパパ!

奏君、人生初のお風呂はパパが入れてくれました。

『奏くん』
世の中のお役に立つ人になりますように…




美和子ちゃん手作りの「沐浴虎の巻 奏君編」
 
沐浴実習の前にイメージトレーニング!そして実践~

とっても上手でしたねッ
健診中から受け持ちをさせていただいた美和子ちゃんより…
ご出産おめでとうございます。
妊婦健診の時から、さまざまなお話をさせていただいたり、
お腹を触らせていただいたりしながら、
私も赤ちゃんが生まれてきてくれるのをとても楽しみにしていました。
陣痛が始まり、最初は笑顔でお話しされていた片島さんが、
どんどんと強くなる陣痛に我慢強く耐えておられる様子がとても印象に残っています。
パパとお母様がずっとそばに付き添っておられ、
一生懸命に応援している姿に家族の絆の深さを感じました。
元気に生まれてきてくれた奏くん。
奏君が元気に泣いた時には今までにない感動でした。
これからどんな男の子に育ってくれるか楽しみですね。
奏君が元気いっぱいに育ち、パパとママと奏くん、3人で今まで以上に幸せな毎日が送れることを願っています。
岡山県立大学 看護学科助産専攻  高上美和子


ママより奏君へ
元気いっぱい生まれてきてくれてありがとう。
これからいっぱいお乳飲んで大きくなっていこうね☆
退院です~