蓮(れん)クン☆

9月14日 午後9時52分
2822g 元気いっぱい生まれてきました~


パパがずっと寄り添って支えてくれました。
もうすぐ会えるよ~ッ ベストショットいただき!

ちゅるりん~綺麗な赤ちゃんです。

大きな声で泣いてくれました!蓮君、やっと会えたねッ!

独り立ち~

へその緒チョッキン!パパよろしく~
体重測定☆

2822g~手も足も元気に動きます!
バイタルチェック~

パパも一緒に「トコトコトコトコ…」蓮君の心臓の音聞きました~
そ~っと、おめめ開けてくれました。

記念の3ショット!

パパへ
物知りで超強力的なパパのおかげで「なるようになる」って、何の心配もなく
妊娠中を安静に、負担ゼロで過ごせたよ。
お産も夜中am2時におしるし。
1日中軽い生理痛のような痛みを感じながら、それがお腹の張りとも気付かず、
歯医者や買い物に運転して行ったり…
間隔が短くなっても、痛む秒数が伸びても陣痛だと思わず、
こんなレベルの痛みならまだまだ!!ってノンキにお風呂に入ったりご飯を食べたりしたね。
痛むたびに時間と長さと痛みのレベルを携帯にメモってくれて、
「念のため1回たんぽぽで見てもらっとこう」と、しぶる私を強引に連れてってくれたパパ。
ホントに1~12まで、感謝感謝で頭が上がらないよ。
pm8時頃たんぽぽに着いてゴロゴロしてたけど、
9時過ぎから急に唸るほど子宮の収縮が激しくなって、分娩室に移動。
イキミ方・姿勢もだし、腰をさすってくれたり、へその緒を切ってくれたり。
蓮が生まれるまでの50分間パパが助産師さんになってたよね。
オドオドせずに、しっかり構えてそばで支えてくれてたから、めっちゃ痛かったけど、
気持ちはリラックスできて、蓮もスムーズに出てこられたんじゃないかな。
蓮の為に年末並みの大掃除もしてくれてありがとう。

パパより…
ほんとお疲れさまでした。
初産は時間がかかるっていうけど、ビックリするほど安産だったね。
出産に立ち会って改めて命の大切さを感じたよ。
女の人はすごいなぁ。
ってか、蓮が生まれる前は俺の方が心配してた感じだったな。
おそらく俺よりドシッと構えてたでッ
親は子供に育てられるっていうけど、ほんまその通りだね。
蓮~パパとママを選んでくれてありがとな。
パパとママは幸せだよ。
どこの家族にも負けん、笑顔の絶えない家庭を作っていくからね。
大きくなったらいっぱい遊ぼうな。
パパは気持ちだけ~前に行ってる~ッ

蓮~私たちをパパとママに選んでくれてありがとう。
ママは頼りないけど、パパがしっかりしてるから安心だよね。
蓮を見るたびに、お腹の中にいたんだよな~って不思議でしかたないよ。
元気いっぱいに足を動かす蓮を見ては、
そんな感じでお腹の中から蹴っていたんだなって考える。
ご飯を食べるたびにママの胃をサンドバッグのように蹴っていたんだよ。
蓮もパパみたくボクシングしてたのかな。
顔を近づけたパパなんて、顔面にヒザ蹴りくらってたし。
朝と夕方と寝る前、いつも元気に動き回ってたね。
そのたびに今みたく20分くらいしゃっくりしてたんだよ。
10ヶ月もお腹の中で一緒に居たのに、なぜかパパの方が蓮の事を良く分かってるんだよね。
蓮の言いたいコトなかなか分かんなくてオドオド、不慣れなぎこちないママだけどよろしくね。

ママ沐浴~
蓮君、気持ちイイね~

プカプカ~超リラックスです~

『蓮くん』
蓮の花のように力強くたくましく育ってほしい!
パパとママの思いのこもったお名前です。

おッ、動き出した!力強いぞッ!

ナイスコンビネーションで朝風呂終了!