香楓(かえで)ちゃん☆

12月28日 午後10時43分
2814g 元気いっぱい生まれてきました~

枕元に入って支えてくれたパパ。心強かったよ、ありがとう。

朝方始まった陣痛。
そこから出産するまでの1日はとても鮮明に思い出されます。
本格的な陣痛が来てからは、正直痛みをしのぐのに必死でしたが、
陣痛が来たら息を吐くことを意識する!
自分の力と赤ちゃんの力を信じる!
ということだけは、ずっと頭の中にありました。
自分が痛みを感じている時は赤ちゃんが頑張って出てこようとしている時だと、
心の中でずっと「頑張って出ておいで!」と繰り返していました。
ビデオ撮影~元気な産声が響きました。

分娩室での時間はとても神秘的で、自然の力の凄さを感じるものでした。
繰り返しやってくる陣痛…
破水してパチンとはじけた音…
生まれた瞬間のスルッという感覚…
香楓ちゃんの産声…
胸に抱いて初めて目にする我が子…
必死な中で色んな事を感じられた時間でした。
感動で気持ちがあふれました。
とても貴重な経験ができたと思います。
立ち合ってくれた虫明さん・越知さんありがとう。
マッサージや呼吸の誘導・ビデオ撮影、
そして2人のかけてくださる言葉に何度も励まされました。
ここにたどり着くまで色々ありましたが、いつも皆さんが温かく接してくださいました。
何度も励まされました。ありがとうございました。

パパへ
当日は仕事だったのに、早退してくれてずっとそばにいてくれました。
隣でしっかり手を握ってくれているだけで、とっても心強かったです。
お産に立ち合うことでパパになることを少しは実感してもらえたかな、
そして生まれてくることの尊さを感じてもらえたかな、と思います。
かえちゃんと接する徹を見ていると、日に日にパパの顔になってきているのを感じます。
かえちゃんへの愛おしい気持ちが伝わってきて、私はそれがとても嬉しいです。
新米パパと新米ママですが、支えあって焦らず一歩ずつパパとママになっていこうね。
これからもよろしくお願いします。

香楓が出てきた瞬間は「おお、いらっしゃい」と嬉しく感じました。
何をして良いのかオドオドしていましたが、
アドバイスをもらいながら安心して見守ることができました。
僕たち夫婦の希望もあり、へその緒を僕が切らせてもらいましたが、
とてもイイ経験をさせていただき、ありがたく思っています。
病院での出産では出来ないことだろうなぁと思いながら…でした。
皆さんにも立ち合うことをオススメします。
ぜひぜひ経験してくださいッ!!
何事もなく健やかに育ってくれたら、何も言うことないです。
元気な子を産んでくれてありがとう、感謝しています。

2814g~手も足も力強く動く動く~元気いっぱい~

お部屋で。ママの横で安心、可愛くお寝んねです。

彩奈ちゃんと一緒に~


『香楓ちゃん』…
色々考えた名前の中でパパもママも気に入ったのが『かえで』でした。
呼んだ時の可愛い響きと爽やかなイメージ。
『楓』という感じも気に入ったのですが、画数が気になったので、もう一文字プラス~
ママと一緒の『香』をプラスして、より名前に愛着が湧いています。
冬生まれではありますが、秋の風のように人の心を和ませるような、
優しく温かい人になってもらいたいなぁと思っています。

おばぁちゃんと~
私の還暦の年に生まれてきてくれて、本当に感動し嬉しく思いました。
娘の姿を見ていると、自分の時の事がよみがえり涙が出てきてしまいました。
2時間43分の時間が長くて、代われるものなら代わってあげたい気持ちで娘を見ていました。
産声をあげて香楓ちゃんが出てきた時は、本当に本当に涙が止まりませんでした。
香楓ちゃん、本当にありがとう。
そして徹さん・由香里さん、初孫ありがとう。

香楓ちゃんへ
10ヶ月もの間、ママのお腹の中にいたかえちゃん。
生まれてくるかえちゃんの事を思ったり、胎動を感じたり、
かえちゃんの服や小物を作っている時間はとても心地の良いひと時でした。
でもその半面、出血や切迫早産など次々に心配事があって不安もあったけど、
こうして無事に生まれてきてくれて本当に嬉しかったよ。
今までエコーでしか見れなかったかえちゃんを、
今はそばで見ることができてママはかえちゃんのことが愛おしくてたまりません。
パパとママを選んで生まれてきてくれてありがとう。
とっても幸せだよ。
かえちゃんには、これからたくさんのものを見て、知って、
たくさんの愛情を感じて大きくなっていってもらいたいです。
ママも一人前のママになれるように頑張るよッ!!