母乳育児を楽しもう!

当院では、完全母乳育児を推奨し、母乳育児が無理なく行えるように乳房マッサージ(母乳外来)を行っています。乳房マッサージは“痛い”というイメージがありますが、私たちの乳房マッサージはできるだけ“気持ちがいい”ということを目指しています。

「何回おっぱいをあげても寝ない」「おっぱいが張らない」「おっぱいが痛い」など、おっぱいのことで悩んでいませんか?

こんな状態ではありませんか?

  • 吸わせると痛い!
  • 乳首に吸いつかない!
  • おっぱいがパンパンにはって痛い!
  • おっぱいにしこりができた
  • 熱がある
  • おっぱいを噛む・ひっぱる
  • 傷ができた
  • おっぱいが出てるか不安
  • 体重の増えが気になる
  • おっぱいを飲んだ後に、すぐ泣く
  • 赤ちゃんがむせる
  • おっぱいをどうやって止めたらいいかわからない
  • おっぱいを飲む時に音がする
  • 乳首に白いものができた

痛みを我慢したままにしておくと、ひどい時には炎症を起こし、外科処置になるほど、ひどい状態になることもあります。そうならないためにも、1人で頑張りすぎずに、たんぽぽ助産院にご相談下さい。
がんばりすぎて外科処置を受けたお母さんへのインタビュー

母乳育児のメリット・デメリット

メリット

  • 赤ちゃんの成長に必要な栄養がバランス良く含まれており、消化・吸収もよい。
  • 免疫物質が含まれており、抵抗力がつく。
  • おっぱいを吸うことでアゴの発達を促し、刺激が脳の発達にも影響を与える。
  • 母子のスキンシップができ、精神的な発達にも良い影響を与える。
  • ママの産後の子宮の回復を促す。
  • ママの気持ちをリラックスさせ、赤ちゃんをかわいいと思う。
  • 母乳育児を長くすると、婦人科系がんのリスクが低くなる。
  • いつでもどこでも授乳ができ、ミルク代もかからない。

デメリット

  • ビタミンKが不足することがある。
    ⇒入院中から人工的に与えるので、心配はいりません。
  • 授乳をママ以外の人に頼みにくい。
 
 LINEで送る