おいしい母乳のための食事~おすすめのおかず・飲み物・おやつ~

1.ご飯を食べましょう。

ご飯をよく噛んで食べましょう。できれば分つき米がお奨めです。
ご飯に雑穀米などを混ぜると、さらに効果的です。

2.おかずは和食に
  • ごぼう、れんこん、にんじん等の根野菜は体を温めます。よく煮込んで食べると効果的です。
  • ワカメ、ひじき、のり等の海藻類は血液を浄化し、乳腺の機能を正常にします。味噌汁に入れたり、煮物にして毎食取ると良いでしょう。
  • ゴマなどの種実類は、母乳の脂肪の質を良くします。これに加えて、豆類・小魚・貝類を取りましょう。
    一種類の物をたくさん食べるのではなく、作り置きをしておいて、色々な種類の物を少しずつ良く噛んで食べるようにしましょう。
    ※作り置きの食物は、ラップを早くかける等し、食中毒の予防を!

おすすめのおかず

  1. 旬のお魚を焼く(大根おろし・ポン酢で味をつける)・煮る。
    >※お乳の調子の悪いときは、青みの魚を避ける!
    ※油の多い魚は、必ず大根下ろしを付けて!
    ※薬味を使用するといい! 例:柑橘類・すだち・レモン
  2. 旬のお野菜を煮る。
    筑前煮・煮しめ類・さっと湯通ししてポン酢・三杯酢・ノンオイルドレッシングをかける。
    フッ素加工のフライパンで油を入れずに炒める。
  3. お肉を食べてもよいが、鶏肉は皮を取る(ささみがおすすめ)。
    豚・牛肉なら脂身のない赤身のお肉。調理法は、焼く・湯がく・煮る。
  4. 豆腐。卵(3日に1個ぐらい)
  5. 乾物(切干大根・高野豆腐・海草・豆等)
  6. きのこや芋類(こんにゃくも含む)
  7. お好み焼き・たこ焼き(揚げたものはダメ)・焼きそば(油を少なめに)
  8. 冬はお鍋がおすすめ。(もつ鍋など油物が多いのはダメ!)
  9. 具たくさんのお汁物。
  10. 麺類(天ぷら・ラーメンはダメ)
  11. 調味料は、砂糖(精白等以外)・羅漢果・塩(できればミネラルの多い物)・醤油・味噌・みりん・酢(柑橘類も)・こしょうを使う。
ちょっと一工夫

ポテト・マカロニサラダは、じゃがいも・マカロニが熱いうちに塩・こしょうをし、酢を少し入れるとマヨネーズが少なくてもおいしい。また、サラダの具を混ぜてマヨネーズを付けながら食べても良い。

おすすめの飲み物

  1. お茶・・・温かい番茶・ほうじ茶・玄米茶。夏なら麦茶・ハト麦茶も良い。
  2. ハーブティ
  3. 中国茶
  4. くず茶、生姜湯、レモネード(蜂蜜は少なめに)
  5. 豆乳(200ccまで)
  6. 玄米コーヒー
  7. たんぽぽコーヒー(お乳の出過ぎる人は控えて)
  8. 野菜ジュース(カロリーを見ながら低カロリーな物を)
  9. アロエジュース(味:ピーチ、レモン、クランベリー)
  10. コーヒー・紅茶は無糖で薄めならOK
  11. 羅漢果茶(羅漢果をお湯で溶いたもの)

おすすめのおやつ

  1. おにぎり
    梅・昆布・紅鮭の具を入れたり、ゆかり・大葉・ちりめん・胡麻を混ぜるなど色々楽しんで。
    上記の具なら、たまにはコンビニのおにぎりでもいい。
  2. 蒸しパン
    ホットケーキミックスで作ると簡単。ホットケーキミックスにバナナ・抹茶・こしあん・レーズンなどを混ぜて、卵・牛乳は使わずに水で溶く。蒸さずに焼いてもよい。
  3. パン
    天然酵母のパンが良い。なければ、食パン・フランスパンをトーストして少しだけジャムやマーガリンを塗る。チーズ無しのピザトーストにしてみたり、マヨネーズを少なめにしてサンドウィッチにしてみる。デニッシュ系はやめる。
  4. 焼き芋・蒸かし芋
    そのままでも良い。芋を潰してラップにくるみ、茶巾にするとおしゃれ。
  5. 干し芋・干し柿。