③たんぽぽの良いところと悪いところを教えて下さい。

練尾さん&友花ちゃん他院で出産され、退院の足で、2010年2月6日に当院に初めて来院されました。おっぱいを見せて頂くと、乳首に伸びがなく、赤ちゃんがくわえる余裕がないほどにパンパンにはれていました。ご本人も、ひどい痛みと不安を感じていることがわかりました。

次の日7日も来院され、少し身体を休めてもらおうと、次の予約時には日帰りのデイサポートをおすすめしました。1日空けて9日にデイサポートの予定で来られましたが、状態がさらに悪化していたため、急遽ショートステイ(産褥入院)に切り替えました。

当院の伝説になるほど悪い状態だった練尾さんですが、持ち前の素直さと我慢強さで、母乳育児を続けられた素敵なお母さんです。


たんぽぽ助産院に来られてて、良いところを3つお願いします。
雰囲気がアットホームなところ。スタッフさんが優しい。食事がおいしい。
では、最後に悪いところや気になったところや直してほしいところを3つお願いします。
トイレが、もう1つあったらいいなと思いました。(笑)
忙しいからブザーならしても、すぐ来てもらえないことがあったので・・・。ミルク*を作るときに、なかなか来てもらえなかった・・・ぐらいで。あー悪いなぁとも思ってしまって。*練尾さんの場合は、状態が悪く母乳だけでは足りなかったので、一般のミルクも併用していました。
長く入院されていたら、状況がわかってしまって、余計に気を遣わせてしまっていたんですね。すみません。テレビがないのは大丈夫でした?
それは全然気になりませんでした。ただ寝たかったので。
たぶん、産褥入院を知らない人がたくさんいると思います。私も全然知らなかったので。
友人と話をしていたら、友人の知り合いで見てもらえる人がいなくて1人で頑張っている人がいるというのを聞いて、頑張りすぎるとオロがひどくなるので、友人には教えてあげました。
産褥入院って言葉が難しいですよね?
そうですね。産褥っていう言葉も知りませんでした。入院?っていう単語にびっくりする。ショートステイだとわかりやすいんだけど、入院となると、すごい大げさに感じました。
パパに言って、すぐ理解してもらえました?
はい。それは大丈夫でした。市の補助があるならってことで。
なんで泣いてるのかもわからないし、マッサージしながら色んな話ができるのが、すごい良かったです。
別にトラブルもないけど、ここにきてた友達とかも、ここにきて話を聞いてもらうだけでストレスも発散できて、すごい良かったと。私も、ずっと子供と2人で家にいたら不安だったろうけど、ここに入院してほんと良かったなと思ってます。スタッフ:こちらこそ、入院中から予約をして頂けたことに感謝です。

いや、もう絶対行かないといけない状態だったんで。(笑)

④スタッフから練尾さんへのメッセージ!

産褥入院