出産~入院の料金

当院では、出産した日を1泊目と数え、基本は4泊5日となります。

例えば、5/12の夜10時にたんぽぽ助産院に来られ、翌5/13の深夜3時に生まれた場合、

  1. 5/12は、部屋代+出産管理料=1時間 2,000円で計算した料金(A)
  2. 5/13に出産したので、この日から4泊5日+食事回数分+差額部屋代=出産~入院の料金(B)
  3. 5/17も、入院を継続する場合、この日から産褥入院として1泊 18,000円で計算した料金(C)
    ※産褥入院は、9,000円の補助(倉敷市に住民票がある方)がでますので、負担金額は1泊 9,000円となります

A+B+C=退院時のお支払い金額となります。
下記に、参考例の計算表を記載しています。

A.出産前日の料金

前述したように、出産日を1泊目と数えますので、お部屋に入り、当日中に産まれなかった場合、時間単位で料金を頂きます。

お部屋代+お産管理料 1時間
2,000円
上限 14,000円
※7時間分を上限とし、14,000円以上は料金はかかりません。

B.出産~入院の料金

当院では、出産した日を1泊目と数えます。
※例:5/13に出産したのなら、5日目の5/17が退院日となります。

基本4泊5日 分娩介助料(衛生費込み) 208,000円
新生児管理料 30,000円
産褥婦管理料 30,000円
乳房管理料 10,000円
入院費 1日 17,000円×5日=85,000円
お部屋差額代 +1,000~3,000円
※お部屋により変わります。
産科医療補償(保険料) 16,000円
※産科医療補償制度については、こちらをご覧下さい
食事代 朝食@600円 昼・夕食@1,000円(お子様は半額)
※それぞれ食事した回数分を実費でお支払い頂きます。
料金に含むサービス 退院後 ご自宅へ訪問指導 1回
オプションサービス アロママッサージや指圧、鍼灸マッサージ等、入院の方はお得料金にてご利用頂けます。
食事および差額部屋代により多少変わりますが、約40~42万円ほど

赤ちゃんもママも元気で問題がなければ、基本プランの4泊5日となりますので、ここまでの料金の合計がお支払い金額となります。延長される場合も、一旦ここで区切り、産褥入院へ切り替えます。

C.産褥入院の料金

基本プラン4泊5日より延長する場合、5日目=産褥入院の1泊目となります。

産褥入院 入院費 1泊 18,000円
※1泊9,000円が補助(倉敷市に住民票がある方)として支給されますので、負担額は、1泊9,000円となります。
※助成金は、9,000円×7泊=63,000円が上限となります。
食事代 朝食@600円 昼・夕食@1,000円(お子様は半額)
※それぞれ食事した回数分を実費でお支払い頂きます。
介助料 1回 500円(上限1日2,000円まで)
宿泊日数分の入院費+食事代+介助料=合計

助成金の申請は、当院が行いますので、差額分だけのお支払いになります。
延長した場合、A+B+C+その他(院内での個人的なお買い物等)の合計を、退院時にお支払い頂きます。

料金の参考事例
経産婦で安産。母子ともに健康だったので基本プランのみで退院!

①5/12の夜20時に、たんぽぽ助産院に入り、
②翌5/13午前5時に生まれ、赤ちゃんと自分だけの入院で延長なく過ごし、
③5/17の昼ご飯食べた後に、無事退院した。

5/12中に生まれなかった。
20~24時まで。
1時間 2,000円×4時間 8,000円
翌5/13朝5時に、赤ちゃん誕生!この日から、4泊5日。
差額部屋代は、1日2,000円の部屋
出産入院費383,000+差額部屋代(2,000円×5) 393,000円
5/17のお昼ご飯を食べて退院! (朝食@600×5)+(昼食@1,000×5)+(夕食@1,000×4) 12,000円
合計 413,000円

 

 
 LINEで送る