のっぺい汁

のっぺい汁

材料 1人分 4人分
里芋 20g 2個
大根 40g 160g
にんじん 2g 80g
ゴボウ 15g 60g
こんにゃく 20g 80g
厚揚げ 10g 1/2枚
なめこ 10g 1/2枚
大根葉 少々 適量
だし汁 150ml カップ3
A しょうゆ 小さじ1/2 大さじ1/2
大さじ1/2 大さじ2
みりん 大さじ1/2 大さじ2
0.3g 1.2g
大さじ1/2 大さじ2
片栗粉 小さじ1 大さじ1
生姜汁 少々 少々
作り方
  1. 大根は2cmの角切り、里芋・にんじん・ゴボウは乱切り、こんにゃくはちぎって下ゆでし、厚揚げは湯通しして2cmの角切りにする。
  2. 鍋に①の材料とだし汁を入れて煮立て、Aを加え、野菜が柔らかくなるまで煮る。
  3. ②にさっと水で洗ったなめこと細かく刻んだ大根葉を加えてひと煮にし、水溶き片栗粉でとろみをつける。
    幼児用→具を一口サイズに切ってもりつける
    離乳食→一種類ずつ具を取り出し細かく刻み、だし汁をかける
    大人は食べるときに生姜汁を入れる。
    ごま油で風味をつけてもよい。
一口メモ

ill★だし汁は昆布やかつお節、煮干しなどでとる。
★のっぺい汁の原型は、寺院の宿坊で余り野菜の煮込みに葛湯でとろみをつけて出した普茶料理「雲片」を、実だくさんのすまし汁に工夫したもの。

一人分栄養価
エネルギー143kcal 塩分1.5g