産褥入院(産後ケア)/料金

出産後の育児サポートお産後の安静やおっぱいのトラプルなどに対応する産褥入院。
産褥(さんじょく)入院やデイサポート(日帰り)ができます。
下記の場合等に、ご利用下さい。当院以外で出産された方でもご利用できますので、お気軽にご相談下さい。

たんぽぽベビー

  • 赤ちゃんにおっぱいを含ませるのが難しいお母さん
  • 産後、お手伝いの方がいないお母さん
  • 体調がすぐれないお母さん
  • 母乳マッサージの通院が難しいお母さん
  • おっぱいをやめる時に不安を抱えているお母さん
  • 育児に不安なお母さん
産褥(さんじょく)入院とは 出産後から断乳まで、母乳子育てで困っているお母さんを見守り、自立できるようにサポートする入院システムです。

*産褥入院に対する補助
〈対象者〉
・倉敷市に住民票のある方、生後1ヶ月以内:1泊9,000円、最大7日間の補助があります。
・浅口市に住民票のある方、生後1ヶ月以内:1泊15,000円、最大7日間の補助があります。
詳しくは、ご相談下さい。
※当院では、ショートステイと呼ぶこともあります。

デイサポートとは 上記内容の、日帰り入院です。

*日帰り入院に対する補助
〈対象者〉
・倉敷市に住民票のある方、生後1ヶ月以内:1日3500円、最大5日間の補助があります。

産褥入院の料金

宿泊の場合 入院費 25,000円 乳房手技料(1回含)、沐浴、雑費(電気、生活雑貨、洗濯、汚物処理など)含む
差額部屋代 無料・10,000円 お部屋によって違います。
食事代 朝食600円 昼・夕食1,000円 食べた回数分、別途かかります。
介助料 1回 500円(上限1日2,000円まで)
日帰りの場合 入院費 10,000円 お部屋代、昼食代、乳房手技料、授乳介助、雑費(電気、生活雑貨、洗濯、汚物処理など)含む
沐浴 2,500円 希望により

※別途、オイルマッサージ・イトオテルミー・鍼灸もあります。

持ってくるもの
宿泊の方 寝巻き、下着、タオル、洗面道具等。持ち物には、お名前をご記入下さい。
ナプキン(悪露のある方:Sサイズは当院にもあります。)
日帰りの方 持参される寝巻きに着がえるか、お洋服のままでお休み下さい。
赤ちゃんの着がえを、1~2組はお持ち下さい。

※入院中の赤ちゃんのお洋服・オムツは当院のものをお使い下さい。
※粉ミルクが必要な方は、持参して下さい。

産褥入院された方へのインタビュー

練尾さんインタビュー他院で出産され、退院の足で、2010年2月6日に当院に初めて来院されました。おっぱいを見せて頂くと、乳首に伸びがなく、赤ちゃんがくわえる余裕がないほどにパンパンにはれていました。ご本人も、ひどい痛みと不安を感じていることがわかりました。

次の日7日も来院され、少し身体を休めてもらおうと、次の予約時には日帰りのデイサポートをおすすめしました。1日空けて9日に日帰りの予定で来られましたが、状態がさらに悪化していたため、急遽ショートステイ(産褥入院)に切り替えました。その時のことをインタビューさせて頂きました。
⇒練尾さんのインタビューを読む

 
 LINEで送る