助産師 渡邊慶子

渡邊慶子私は、子供2人(5歳と1歳の男の子)をたんぽぽ助産院で出産しました。
出産の時に、「大丈夫よ。よう頑張っとるよーもうすぐお母さんになれるよー。」と励ましの言葉や、すっと支えていてくれたスタッフの方々の手の温もりは、今でも忘れることはなく、とても心強かったです。
新しい家族の誕生を、皆さんに支えてもらいながら迎えることができた、とても幸せなひとときでした。

子供は、2人ともアトピーで大変なこともあります。
色々ある情報の中で、どうしてあげるのが一番いいのか迷ったり、自分を責めて涙したり・・・毎日、かゆみとの闘いで肉体的にも精神的にもつらくてイライラしたり、かきむしってる子供の姿を見て、思わず叱ってしまったりすることもあります。一番つらいのは子供なのに・・・。

でも、つらい時に「ママ~」と呼ばれて、ニコっと笑いかけてくれたり、スヤスヤと眠る寝顔を見ると、「頑張るぞ!」と励まされます。
この苦労した日々も、いつかは思い出になるなら、今この時しかない瞬間を楽しもうと思っています。

まだまだ、私自身も子育ての真っ最中で、子供達に学ばせてもらいながら、たんぽぽ助産院に来られるママさん達の身近な相談相手になれればと思っています。
たんぽぽ助産院に来て下さる方1人1人の出会いを大切にし、一生懸命お世話させて頂いています。
よろしくお願いします。

2009年7月17日に3人目。女の子が無事生まれました。

平成24年から仕事に復帰し頑張ってます。

 
 LINEで送る